「薬屋のひとりごと」 作者:日向夏さま - ネット小説をさすらう

ネット小説をさすらう ホーム » スポンサー広告 » 【ファンタジー】異世界 » 「薬屋のひとりごと」 作者:日向夏さま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「薬屋のひとりごと」 作者:日向夏さま

書籍化もされていまさらですが、これを紹介しないのは自分的にありえないので
「小説になろう」ではめずらしい、中華風&ミステリー&女主人公。
猫猫が、本当にいい性格してます(笑)

●「薬屋のひとりごと」 作者:日向夏さま
 http://ncode.syosetu.com/n9636x/

【紹介文】
「何が起こるかわからない、それが人生というものだ。」
齢十七の娘にして、達観した思考の持ち主である、薬屋の猫猫。
さらわれて、後宮の下女として売られた猫猫は、奉公があけるまでの辛抱だと下働きを続ける。
しかし、治まらないのが、猫猫の好奇心と知識欲。
後宮でおこる怪奇事件に首を突っ込み、帝の寵妃やら美貌の宦官やらに目をつけられてしまう。
はたして無事、市井に戻れるのか。猫猫は今日も洗濯籠を片手にため息をつく。

薬屋のひとりごと (Ray Books)薬屋のひとりごと (Ray Books)
(2012/09/26)
日向夏

商品詳細を見る

関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。