「弓と剣」 作者:淳Aさま - ネット小説をさすらう

ネット小説をさすらう ホーム » スポンサー広告 » 【ファンタジー】異世界 » 「弓と剣」 作者:淳Aさま

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「弓と剣」 作者:淳Aさま

異世界ファンタジー×軍隊もの。
でも、恋愛要素はなし。もちろんBLはネタとしてあり(笑)

弓の名手サダを中心に、剣の達人やら、鉄面皮従者やら、登場人物のおそらく9割を、華やかさのないオヤジたちが占めています。でも、面白いんだよね~。

一話読み切りっぽく(あくまで「っぽく」です。お話としては続いてます。)、さっくりと読みやすいです。

●「弓と剣」 作者:淳Aさま
  http://ncode.syosetu.com/n3017bo/

【紹介文】
貴族の三男坊の懐具合は、平民よりシビアだ。
18歳になった伯爵家の三男サダは、軍に入って身を立てようと北軍を目指す。
平民ばかりの北軍だが、そこには『北の猛虎』の名で知られる稀代の剣士・リイ・タケオがいるのだ。
「もしかして剣の稽古をつけてもらえるかも♪」
と思いながらも、サダの手にあるのは弓。
襲い掛かる六頭のオークを弓で倒したことから、サダは『六頭ごろしの若』と呼ばれ、数奇な運命を開いていく。
笑いあり、涙あり、そして陰謀あり。ちょっと世間知らずなサダと、サダをめぐる人々の物語。

【キーワード】
男主人公 異世界ファンタジー  
関連記事
コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。